スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
レイトショーで「エリジウム」を観てきました。
2013-09-21 Sat 07:52
おはぬうございます。むんちゃです。

また2日ほど明けてしまいました…朝更新できないとどうもログインしたくなくなるw

さて、本日の記事は昨日から上映開始となった「エリジウム」です。

昨日の仕事帰りに観てきました。「エリジウム」は第9地区の監督としても知られているニール・ブロムカンプ監督の作品です。第9地区を観てない人は是非観てもらいたいオススメの映画なんですけど、ちょっとグロテスクな表現もあるので受け付けないって人もいるかも知れません。

今作の「エリジウム」でも、似たような作風にはなっています。貧困層と富裕層の生活ギャップがテーマで、貧困層が病気や怪我を直すために宇宙コロニー「エリジウム」へと行こうとする映画になってます。

主人公のマット・デイモン、悪役のジョディ・フォスター、シャールト・コプリーが本当にいい演技をしています。

上映されたばかりの映画なので、中身には触れませんが映画の最後をまとめるところは、映画後半くらいから目標が決まってきますので、すんなり見れるとは思いますが…マット・デイモン演じるマックスの幼少期に、シスターから掛けられた言葉の真意を劇中で突き詰めても良かったんじゃないかなーっと思いました。

ま、総合的には今作も非常に良い映画だと思います。観に行こうか迷ってる方は是非映画館でみることをオススメしますよ!

ではではまた明日ノシ
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:0 | top↑
<<久し振りの更新 | 月光の森 | 朝更新するの忘れてました。>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 月光の森 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。