スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
コミック『明治骨董奇譚 ゆめじい』は、じわじわ来る面白さ
2012-04-11 Wed 06:04
明治骨董奇譚ゆめじい①

 おはぬうございます。むんちゃです。月曜、火曜と2日続けてハードスケジュールでした。きっと今日も忙しいのでしょう。そんな話はどうでもよくて、本日の話題です。久々の「むんちゃのススメ」でございます。

 既に上の画像を拝見している方には、漫画のオススメかとわかっていると思いますが、携帯からアクセスしてきた人には見えてなことが多いんですよね…モブログってなんか画像規制あったかな?

 おっと話が少し脱線したので戻します。今回の「むんちゃのススメ」は「明治骨董奇譚ゆめじい(やまあき道屯)」という漫画です。ちょっと絵柄的に受け付けないって人もいると思いますが内容は凄くしっかりしていて、基本は1話完結のお話なので読みやすい方だと思います。

 世界観はタイトルにもあるように「明治時代」の末期で、場所は「京都」が舞台となります。骨董奇譚と謳っていますので、もちろんお話は骨董品になる訳ですが、話の題材は普通の骨董品ではなく骨董品に憑く念が題材となります。主人公は「ゆめじい」というお爺さんなんでビックリするかも知れませんが、ゆめじいが怨念や思念、語り草なんかを紐解いていく様はなかなかですよ。(基本は儲け話にしか乗らないですけどw)

 総合的にこの漫画が受け入れられる人はなかなかいないとは思いますが、今期の発掘漫画としては凄くいい漫画だと思います。2巻も楽しみにしたいと思いますが…次は夏か秋くらいまでないんだろうなーorz

 以上「むんちゃのススメ」でした。興味の湧いた方は漫喫なんかで試し読みしてみるのもいいかも知れませんね。

 ではでは今日はこの辺りでノシシ
スポンサーサイト
別窓 | むんちゃのススメ | コメント:0 | top↑
<<いい天気。 | 月光の森 | 眠い…>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 月光の森 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。